« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

的中しましたぁ

的中です。

馬券的には堅い決着でしたが、非常に見応えのあるレースでした。
1番人気の逃げ馬が、堂々と自分の競馬をして逃げ切りました。
直線入ってもまだ追ってなかったもんな。見事!

しかし府中の500mは長いね。
JCDでは、距離的に同じ戦法じゃ最後まで持たない気がします。
今から予告しておこうっと。

ではまた。

| | コメント (0)

第22回 フェブラリーS

今年1回も馬券を買っていない私は、メイショウボーラーの強さを知りません。
アドマイヤドンの強さは知ってるけど。

メイショウボーラーは、ダート路線に変更後、先手を奪ってそのまま大差でブッチ切るレースをしています。
問題は、スタミナを要する府中の1,600mで同じレースが出来るかという点ですが、芝のG1で好走してきた距離を思えば全く問題ないと思います。
これからのダート界で主役を張っていける存在と見て間違いないでしょう。
1番人気ですので馬券的には全く面白くないですが、やはりここから流すのが「筋」というものでしょう。
相手にはアドマイヤドンヒシアトラスを強めに推します。
アドマイヤドンは前走有馬記念で無駄なレースを消化してしまった感じなのが気になりますが、今回のレースがひとつのターニングポイントになるはず。メイショウボーラーに負ければ「世代交代」となるでしょうし、勝てば「やっぱり王者」と評価されるでしょう。そして、もし勝った場合、私はそのまま引退したほうがいいのではないか?なんて勝手に思っています。強いまま引退したほうが、その後の評価は高いはずですから。
ヒシアトラスはまさに「本格化」を感じさせる最近の勢い。普通に回ってくれば上位に来れると思います。騎手も信頼できますし。
あとは、パーソナルラッシュ・タイムパラドックス・シーキングザダイヤ・ユートピアまで。

馬連 14-3・5・6・7・9・10


まともな予想はそのへんにしておいて、少し遊びを。

ペリエ騎手の調子がおかしいと思いませんか?
今年は、先週まで51回の騎乗機会でたった2勝しかマークしていません。
でも、今日(2/19)は1日2勝を挙げました。
これ、やっと本気モードに入ったということなのでしょうか?
去年ゼンノロブロイでG1を3連勝して有馬記念をきっちり締めたペリエが、
2005年のG1開幕戦でもきっちり仕事をすれば、今回馬券的には美味しいはず。

というわけで、シーキングザダイヤを1着に固定して3連複で遊ぼうかと。
2着候補はメイショウボーラー・アドマイヤドン・ヒシアトラス。
3着候補に堅実派ノボトゥルーで。

3連単フォーメーション 7 → 3・10・14 → 13

これは100円×3点で300円ね。

| | コメント (0)

最近の私

お久し振りでございます。
実は私、今年に入って1回も馬券を買っていません
だからどうしたと言えばそれまでなのですが、気づいたら今週はフェブラリーSじゃないですか。
いきなり復帰緒戦がG1かぁ。なんか不安。
買い目はまだ決めてませんが、今回は「素直」に勝負しようと思います。
ヒネりすぎると、ろくなことないですから。

買い目が決まったら、UPします。

| | コメント (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »