« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

第136回 天皇賞(秋)

 
 
もう天皇賞ですか・・。
 
最近(っていうかここ1年半ぐらい)、人生の中でこんな時期があっただろうかと思うほどに馬券が当たらない私。
予想している時点では、2回に1回ぐらいは的中しても良さそうな感覚でいるんだけど、今年のGIは桜花賞以外当てた記憶が無い。いや、あったかな?
 
さらに、今回は自信が軸馬が全然読めない・・。 
有力どころが仕掛けるタイミングが大きく結果を左右するんだろうなぁ。
 
そうなると、騎手の能力が物を言う!
・・・ってか、先週も同じ事言ってましたね私。
しかも先週当たってねぇし。
  
いや、でも今週は先週とは違うはず。
何故なら先週いなかった「ペリエ様」が今回は出てるから。
 
◎ペリエ
○アンカツ
▲武豊
△岩田

以上で。

馬券は次の通り
 
馬連BOX 1・12・14・15
あと、先行BOX 1・2・4・7・14

 
以上です

<おまけ>
石橋ジョッキーの可哀想な映像


武豊は冗談で言ったのに、あ~あ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (8)

第68回 菊花賞

 
このレースの馬券、難しいなぁ。
 
迷っても無駄。
それが今回の結論(?)です。
 
距離適性とか展開とか、馬の力を比較するのは難しい。
ならば私は騎手で買う。
 
長距離の菊花賞。
このレースの過去の結果を見ると、騎手の能力が占める要素が大きい。
そこに無敗のロックドゥカンブを絡めれば安心度倍増計画!
 
買い目は以下の通り
 
3連単フォーメーション 4・11→4・16→4・14・18(7点)
馬連・3連複BOX 4・11・14・16・18(各10点)

 
以上っす!!

| | コメント (2) | トラックバック (7)

素晴らしいレース

馬券を獲れなかったけど感動できるレース、そうそうあるもんじゃないです。
 
ベッラレイアは期待通り一番いい脚(唯一の上がり32秒台)を繰り出しましたが、馬券圏内に届きませんでしたね。
 
外れましたが、悔いはありません。
ダイワスカーレットの文句無い勝利です。
 
来週も好レースが見たいなぁ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第12回 秋華賞

さてさて、秋華賞です。
 
現3歳世代の牝馬が見せたレース中、「おぉ!これは凄いぜ!」と思ったパフォーマンスが私には3つあります。
 
1つ目はウォッカが勝った日本ダービー。
上がり33.0秒で楽に抜け出して3馬身差の圧勝したレース。

2つ目は昨年にさかのぼり、同じくウォッカが勝った阪神JF。
あの弾け方は、後に日本ダービーを勝つほどの搭載エンジンの違いを感じさせるには充分のものでした。
 
そして3つ目が、今年3月に行なわれた中京500万下のあざみ賞。
このレースで勝った馬の名前は、ベッラレイア
15頭立てのレースで出遅れ、直線入り口では15番手の最後方。
あぁ万事休すと思われたのもつかの間、そこからの弾ける末脚が半端じゃなかった。
中京の決して長くない直線、大外から信じられない驚愕の末脚で一気に14頭を抜き去って優勝。
 
この3つのレースはいずれも私に衝撃を与えてくれましたが、
1番インパクトが強かったのが3つ目に挙げた「あざみ賞」のベッラレイアです。

春は桜花賞不出走。そしてオークスは一番強いレースをして2着。 
前走のローズSでは内を突き、ダイワスカーレットの2着。
抜け出すタイミングで、少し前を捌くのにロスがあったように見えました。
ダイワスカーレットは先行しつつも33秒台で上がれる馬。
今回もそう簡単には差せないとは思います。
 
しかし私はこの世代の牝馬で、一番の信頼できる末脚を持っているのが、ベッラレイアだと信じています。
つまりダイワスカーレットとの一騎打ちかと。
 
それが今回のレースの私の結論です。
 
ダービー馬のウォッカが中間の順調さを欠くこのレース。
私はベッラレイアの稀代の末脚に全てを賭けます。
父ナリタトップロードが菊を制した京都のターフ。
血のドラマも、この馬に味方する。
 
馬券は次の通り。
 
馬連 11-13(1点)
3連複2頭軸流し 11・13-4・5・7・16・18(5
点)
 
以上です。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

仕方なし!

マーチャン、止まりませんでしたね。
 
桜花賞の時は「1,200mまでの馬」だと判断して切り捨てたのですが、
前走その1,200mで負けていたので、今回は買いませんでした。
 
中舘騎手が最高の騎乗をしたと思います。
ああ乗られちゃ止むを得ない感じです。
 
ちなみにうちの会社に、産まれてから50年間「止むを得ず」のことを「矢も追えず」だと思い込んでいた人がいたのを思い出しました。
 
秋華賞は人気3頭+ザレマの予定。
 
ではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »