« 第15回 NHKマイルC | トップページ | 第71回 オークス »

第5回 ヴィクトリアマイル

もう少し horse レッドディザイア の人気が高いと思っていましたが、現在のところ horse ブエナビスタ がダントツの支持を集めています。

前走のドバイのGIも、直線で前が壁になりながらも地力で2着を確保し、今回のメンバーでは完全に格上の存在でしょう。
 
horse ラドラーダは休養明けを叩いて上昇気配。見捨てるにはまだ早いと思います。
 
horse ワンカラットの末脚にも注目しています。
前走の阪神牝馬Sではメンバー中上がり最速でした。
負けはしましたが、府中ならもう少しいい成績が出せるかもしれませんね。
昨年のNHKマイルCでも、この馬は上がり最速をマークしていましたし。
 
末脚ならば horse ミクロコスモスも楽しみな存在です。
条件戦とは言えここ2戦連続でメンバー最速の上がりタイムをマークしています。
あと、実は昨年の秋華賞の上がり最速をマークしているのはこの馬だったりします。
展開に注文が付きますが、直線の長い府中での激走に期待したいです。
 
というわけで、府中らしい豪快な末脚比べのレースを期待したいのですが、今日の京王杯を見ていて少し気になったのが先行馬の残り目。
内枠に入った horse ベストロケーションと、10番人気ながら今日の京王杯を勝った蛯名騎手の horse コロンバスサークルをマークしておきます。
 
 
馬券は以下の通り 
 
馬連・ワイド・3連複流し 11-1・3・7・13・14

以上です。

 

|

« 第15回 NHKマイルC | トップページ | 第71回 オークス »

「ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第15回 NHKマイルC | トップページ | 第71回 オークス »