« 第71回 オークス | トップページ | 第60回 安田記念 »

第77回 日本ダービー

ダノンシャンティの骨折は大変残念ですが、レース中に発症しなくて良かったと思います。
全力疾走中の骨折は、競走能力どころか生命を奪う危険性が高いですから。
起こったことは仕方ないので、ぜひじっくり治して欲しいですね。
そして来年の安田記念で、もう一度強さを見せて欲しいと思います。
 
これを書いている時点で、1番人気は horse ペルーサ になっています。
これ、ダノンシャンティ派の票がペルーサに流れているのかもしれませんね。
無傷の4連勝中。しかもジョッキーは横山典弘。
仕上がりも良さそうで、青葉賞の再現となるのでしょうか?
 
2冠を狙う horse ヴィクトワールピサ
こちらもなかなか具合が良さそうです。
岩田騎手も「ダービーを獲るためにJRAに入った」というコメントを出すほどの熱の入りよう。
自在性が高い馬ですし、明日はどんなレースをするのでしょうか?
非常に楽しみです。
 
調教の内容から horse リルヴァダルにも注目しています。
ローテーション的には厳しいかもしれませんが、今回は人気的なプレッシャーもあまり無いので、思い切ったレースを期待しています。
 
皐月賞2着の horse ヒルノダムール
持続力の高い末脚を最大限に活かせるのは、きっと府中の舞台だと思います。
 
あとは先行勢の前残りに注意。
後続が牽制しあえば、ウィリアムスの horse アリゼオあたりが残り目になるかもしれません。
 
 
馬券は以下の通り 
 
馬連 7-9
3連複2頭軸流し 7・9-6・12・14

3連単フォーメーション 7・9-7・9-6・12・14

固めの買い目ですが、先週のような熱いレースが見られればそれが一番です。

|

« 第71回 オークス | トップページ | 第60回 安田記念 »

「競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第71回 オークス | トップページ | 第60回 安田記念 »