« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年6月

第51回 宝塚記念

horse ブエナビスタ が、もっと人気を集めるかと思ってました。

確かに1番人気ではありますが、現在3倍程度の単勝オッズ。
前走より明らかに状態が良いとの事ですし、この相手なら何ら問題無いと思います。
ヴィクトリアMは牝馬限定戦だったので割引が必要とか言われてます。
しかし牡馬より2kg軽い斤量で出られるから不利にはなりません。
よって、ここは迷わず本命視します。 

昨年のダービー馬 horse ロジユニヴァース を対抗に推します。
ダービー後は決して順調とは言えない戦跡も、そろそろ輝きを取り戻せるはず。
完璧では無いですが、実力を誇示できるだけの仕上がりだと思います。
 
horse アクシオン が人気薄から一発を狙います。
前走はそもそも叩き台。しかも道中は落鉄の影響がありました。
直線3番手まで押し上げていましたし、今回は更に粘りが増すはず。
 
馬券は先行馬を中心に組み立てます。


3連複フォーメーション
8-9・16-2・3・5・9・10・13・16・7

以上です。

| | コメント (0)

第60回 安田記念

こんにちは。
 
皆さん悩んでますね。
3連単の1番人気が100倍を超えてます。
 
さて、予想。
 
あれやこれや買っても仕方ないですね。
そんな時は、予想のファクターを絞るべきだと思います。
 
A・末脚の良い馬を買う
B・先行力の高い馬を買う
C・マイル適性の高い馬を買う
D・調教内容の良い馬を買う
E・騎手の腕で買う
F・前走の成績で買う
G・血統で買う
 
今回はA~Fの中のどの買い方が正解でしょうか?
 
土曜の芝1,600mを振り返ると「B」パターンが正解な気もしますが、ここはGIの舞台。
ダービーもオークスも「A」が正解でした。
上がり3Fが速い馬がキッチリ上位に来ています。
 
というわけで自分は「A」パターンで行きます。
 
芝のレースで上がり3Fのレース最速マーク率を見ると、
一番高いのが horse ファリダットの44.4%。
続いて horse アブソリュートの33.3%・ horse マルカシェンクの32.1%と続きます。
割と穴サイドなので、この時点でワクワクしてしまいますな。
 
あと20%以上の馬は horse スーパーホーネットhorse トライアンフマーチhorse サンカルロ
 
この中で、今回はマルカシェンクに注目してみました。
必ず出遅れるし、現在の単勝オッズはブービー人気(笑)。
でも府中の長い直線、叩き2戦目で末脚全開を期待しています。
 
調教内容からは horse ショウワモダンをプッシュ。
 
 
馬券は以下の通り。
 
馬連・ワイド流し 11-全部 300円
3連複2頭軸流し 11・17-全部 300円
3連単マルチあり 11-17-全部 100円

以上です。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »