« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

第142回 天皇賞(秋)

台風接近により、今日(土曜日)の府中競馬は中止になりました。
代替開催が月曜日に行なわれるそうです。
 
天皇賞当日は台風も通過し雨は上がりそうですが、馬場への影響がどれくらい残るか気になるところ。
どうやら雨上がりの府中は馬場の内側から乾いてくるらしく、結果として前に行った馬で決まりやすい気がするので、その辺りには注意が必要ですね。
 
今回のレース、普通に考えれば horse ブエナビスタhorse シンゲンhorse アーネストリー で簡単に決まりそうなもんですが、果たしてどうなるでしょうか?
 
horse ヤマニンキングリー の調子が上がってきました。
元々調教駆けするタイプにせよ、先週の追い切りは抜群の内容。
まぁ昨秋からの着順を見ると9→7→18→7→11→14ですし、外枠ということもありますので軸にするには危険でしょう。しかし現在17番人気ということで、人気的には絶対「買い」です。
 
皐月賞馬 horse キャプテントゥーレ の先行力にも注目しています。
昨年は先行したものの直線入り口で既に余力が無くなっていました。
でも今の出来なら大丈夫。
 
horse ペルーサ は出遅れが気になりますね。
ディープインパクト級ならともかく、このクラスの馬には大きなマイナス材料です。
 
馬券はヤマニンキングリーとキャプテントゥーレを中心に大穴狙い。
あと、府中と道悪が得意なシンゲンにも期待を込めて。

3連複フォーメーション
10・13・16-10・13・16-全部 各¥200

3連単フォーメーション
16→全部→13 各¥100
全部→16→13 各¥100
 
以上です。

| | コメント (0)

第71回 菊花賞

さあ、今日は菊花賞ですね。
 
菊花賞といえば2002年に馬連の9万馬券と3連複の34万馬券をそれぞれ5頭BOXで的中した事を思い出します。
 
あとは2005年のディープインパクト3冠達成の時の3連単的中とか。そういや、あの時のディープインパクトの単勝オッズは1.0倍だったんですねぇ。凄い。
 
さて、今年の菊花賞。
 
京都競馬場、今日は午後から雨になりそうです。
極端な馬場悪化までは無いと思いますが、負けた各陣営の言い訳材料に使われそうな気が・・・。
 
エイシンフラッシュの回避によって、 horse ローズキングダム に人気が集中しています。
このメンバーの中では春の実績も1枚上ですし、血統的にも高級車のような雰囲気を感じさせます。
まぁ雨で多少割り引いても上位であることは間違いないでしょうね。
 
長丁場が向きそうな horse ビッグウィーク に注目しています。
ダービー当時はまだ未勝利戦を走っていた馬ですが、3歳戦最後のGIに駒を進めて来ました。
現在7番人気。美味しい配当を演出するかも知れません。
 
安藤勝己騎乗の horse リリエンタール が何か不気味です。
正直、先行してズルズル後退というシーンも充分にあり得ます。
でもペースが遅くなり、積極的に仕掛けられる展開になればロングスパートが嵌るかも?と思っています。
 
horse クォークスター の末脚も楽しみです。
8戦7連対で、8戦中上がり最速が5戦あります。
 
今回は馬券が難しいですが、ローズキングダムとビッグウィークを中心に。
 
3連複2頭軸流し 6・10-全部

以上です。
 

| | コメント (2)

第15回 秋華賞

最近競馬予想をする時間があまり無いので、近い内にこのブログの更新をやめようと思ってます。

さてさて、秋華賞ですね。

狙いはズバリ、アグネスワルツの逃げ粘り。
楽な展開になるか分かりませんが、京都なら前走のような事は無いはず。
秋華賞は逃げ馬の成績が良くないですが、オークス3着の実力を高く評価します。

相手筆頭はアプリコットフィズ。
武豊も早いとこGI勝っときたいだろうし。

軸があまり人気サイドではないので、馬券は広めに遊びます。


馬連・ワイド流し
9−3・4・5・8・10・15・17
3連複流し
9・4−3・5・8・10・15・17

以上です。

| | コメント (0)

第44回 スプリンターズS

昨年のこのレースは horse ローレルゲレイロhorse ビービーガルダン を写真判定の末に下して勝利しました。
その2頭は今年も登場します。
そして、両馬とも昨年より状態が良いように映ります。
鞍上の信頼度も高く、好レースが期待できると思います。
優劣は付け辛いですが、枠順と展開面から、ビービーガルダンが僅かに有利でしょうか?
念願のGI勝利の大きなチャンスだと思います。
 
香港2騎についても上位争いが期待されています。
horse グリーンバーディー は現在1番人気。
前走、日本のレースで好走した事が評価を上げているんだと思いますが正直上がり目は少なそう。
horse ウルトラファンタジー は逃げたいクチ。
この馬とローレルゲレイロのどちらがハナを切るのか、こちらも注目されますが、肝心の仕上がりがまだ本調子まで上がっていないように感じます。
 
horse キンシャサノキセキ は、前走取消から体勢を立て直して登場してきました。
不利な枠順ですが昨年よりは状態が良さそうで、4連勝中の勢いをここでも発揮できるかもしれません。

そして充実一途 horse ワンカラット も決して侮れない存在です。
 
 
馬券は以下の通り

馬連流し 5-8・9・14
3連複2頭軸流し 5・9-8・14

以上です。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »